きょういくブログ

教育行政

大阪市、学校給食再開へ:「市長の独断で発表」による混乱も

松井一郎大阪市長は2020年5月21日、市立小中学校の給食を6月1日より再開すると発表した。 大阪市では5月25日より中学校3年・小学校6年を先行して授業再開し、6月1日より全学年の授業再開をおこなう。各学年・各クラスごと、クラス内で...
教育行政

高校入試出題範囲検討、生徒対象に「高校入試への不安」問うアンケート:奈良県教委

奈良県教育委員会は2020年5月20日、県内の中学校3年の生徒約1万人と全中学校の校長を対象にアンケートを実施し、公立高校入試での出題範囲を検討する方針を発表した。新型コロナウイルスによる休校の影響で、各中学校の授業進度にばらつきがでている...
いじめ問題

いじめで不登校・転校に:群馬県立高校

群馬県教育委員会は2020年5月19日、県立高校で2019年度にいじめ事案があったと発表した、いじめによって当時2年の男子生徒が不登校になり、その後2019年9月に転校に追い込まれていた。 被害者の特定を避けるなどとして、学校名などの...
教育行政

小学校統廃合の準備工事始まる、地元からは批判:大阪市生野区

Yahooニュースで「大阪市の小学校統廃合、新型コロナウイルス禍で工事始まる」が配信されている。 これまでの経過 大阪市は維新市政のもとで、小規模校の小学校を大幅に減らす方針を打ち出している。生野区西部では、小学校12校と中学校...
「体罰」・対生徒暴力

小学生バレーボール部チーム暴力、監督を永久追放:大分県日出町

大分県日出町の小学生バレーボールチームの監督が指導中に暴力を加えるなどした問題で、大分県小学生バレーボール連盟は2020年5月16日付で、監督を永久追放処分とした。またチームについても「監督と一部保護者が共謀して、暴力行為を隠蔽しようと図っ...
教育行政

休校での授業の遅れ「複数年計画で取り戻す」容認:文部科学省

文部科学省は2020年5月15日、新型コロナウイルス問題で休校が長引き授業に遅れが出ている問題に関連して、最終学年以外は授業内容の一部を翌年度以降に繰り越し、数年計画で遅れを取り戻すことを容認する方針を示した。同日付で同趣旨の通知を都道府県...
教育行政

市立小学校・高校統廃合の条例改正案提出:大阪市

大阪市は2020年5月14日、市立学校統廃合に関する条例改正案を、同日に開会した大阪市会に提出した。 ▼生野区の御幸森(みゆきもり)小学校と中川小学校を統合し、現中川小学校を校名変更する形で「大池小学校」(仮称)を設置する。▼西成区の...
学校教育

中学校科学部の事故でやけど、浜松市と和解

静岡県浜松市立中学校で2016年、科学部の部活動での実験中に生徒の服に引火して大やけどを負った事故で、浜松市が被害生徒側に約300万円の損害賠償金を支払うことで和解していたことがわかった。 事故は2016年5月12日に発生した。浜松市...
学校教育

9月入学、その問題点

新型コロナウイルス問題が深刻化し、学校の休校長期化も考えられる状況になったことで突然俎上に上がった「9月入学」への移行案。 賛成論者によると、9月から授業を再開してそのまま学年末も7月にずらすことで、授業時間の負担も従来通りになる、世...
学校教育

学校再開後「いじめや自殺が増える危険性」専門家が懸念

時事通信2020年5月9日付で『学校再開後のいじめ自殺警戒 「コロナストレスも」 専門家』が配信されている。 新型コロナウイルス問題による休校では、5月のゴールデンウィーク明けから学校再開を実施している地域や、一定の準備期間をおいてか...