きょういくブログ

「体罰」・対生徒暴力

「体罰」への抗議に教諭が「名誉毀損」主張、保護者に賠償命じる

 神奈川県大和市立小学校の女性教諭(当時。定年退職)が2008年度に児童に暴行を加えながら、保護者から「抗議」として逆に暴力や暴言などを受けて名誉を傷つけられたと主張して保護者を相手取って損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁(遠藤真澄裁判長)が...
大学・高等教育

北星学園大学脅迫事件:関与した人物を特定

 北星学園大学(北海道札幌市)に対して朝日新聞記者出身の教員を名指しし、この教員が現役記者時代に従軍慰安婦報道に関わったとして辞職を要求し、従わない場合は大学関係者に危害を加えることをほのめかすような脅迫が相次いでいる問題で、北海道警は10...
いじめ問題

女子生徒自殺、背景にLINEでのいじめか:熊本

 熊本市内の熊本県立高校に通っていた当時1年の女子生徒が2013年8月に自殺し、背景にLINEを通じてのいじめがあったことがわかった。熊本県教育委員会が10月22日に発表した。  熊本県教育委員会はいじめの事実は認めているものの、自...
学校教育

元校長、在職当時の生徒名簿使い当時の生徒に宗教団体関連資料を郵送

 神奈川県座間市教育委員会は10月17日、市立東中学校の元校長(64)が、勤務当時に入手した当時の生徒名簿を流用して勤務校の元生徒約500人に対し、宗教法人関連書籍とこの宗教法人を母体とする大学の案内パンフレットを郵送していたと発表した。 ...
教育行政

道徳教育の2018年度よりの教科化を答申:中教審

 中央教育審議会は10月21日、道徳教育を2018年度より「特別の教科」に位置づけ、検定教科書の使用や記述式での成績評価を実施するよう答申をおこなった。  教科化の問題点は、「教科書使用や成績評価によって、特定の価値観を正解とし、特定...
学校教育

大阪府、公立高校入試の設問を英語で指示

 大阪府の公立高校入試について、大阪府教育委員会は英語の試験科目の設問も英語で記述する方針を固めた。大学進学を重点とする学校や国際関係の学科を設置する学校あわせて約20校で、2017年度入試から実施したいとしている。  大阪府教育委...
いじめ問題

瑞浪いじめ自殺事件、最高裁もいじめ認めず

 岐阜県瑞浪市立瑞浪中学校で2006年10月、当時2年だった女子生徒が部活動でのいじめを苦に、同級生4人を名指しする遺書を残して自殺した事件で、遺族が同級生4人とその保護者を対象に損害賠償を求めた民事訴訟で、最高裁は10月15日付で両親の上...
「体罰」・対生徒暴力

愛知県で「体罰」処分極力避ける、教育長も事実上正当化する見解

 愛知県で「体罰」事案について、懲戒処分の基準に該当する内容でも「特別の事情」を乱用して懲戒処分を極力避け、口頭注意などの内部処分にとどめていたことが10月15日までにわかった。内部処分では事案があった事実自体が公表されない。  2...
教育行政

寝屋川市で全国学力テスト学校別成績公表:大阪

 大阪府寝屋川市は10月15日、同日発行の市の広報誌で、2014年4月に実施した全国学力テストの学校別成績を公表した。  公表理由について寝屋川市は「保護者・地域への説明責任」「学校を支援する」としている。  しかし学力テストの学校別...
学校教育

大阪市の校庭芝生化事業始まる

 2014年度より大阪市としての校庭芝生化事業が始まった。毎日新聞が、この事業によって芝生化に着手した小学校での作業のリポートと、芝生化で指摘される課題をまとめた記事「大阪市・校庭芝生化:始まる 地域と協力不可欠 管理が課題、学校に負担も ...