2022-08-18

スポンサーリンク
学校教育

東広島市立中学校「指導死」訴訟:関係した教員に尋問

広島県東広島市立中学校2年だった男子生徒が2012年10月に自殺したのは、学校側の不適切な指導があり、安全配慮義務違反があったとして、遺族が東広島市などを相手取り約1億1700万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が、2022年8月17日に広...
タイトルとURLをコピーしました