2020-12

スポンサーリンク
教科書

育鵬社教科書採択をめぐる記事:栃木県大田原市

朝日新聞2020年12月29日付に『歴史教科書「なぜ採択?」育鵬社版を継続の大田原市に声』が掲載されている。 2020年夏には、2021年度以降4年間使用される中学校教科書採択が実施された。栃木県大田原市では、社会科の歴史的分...
教育行政

小学校「35人学級」2021年度より段階的に実施へ

政府は、2021年度から小学校での「35人学級」を段階的に実現する方針を決めた。 2020年12月17日、萩生田光一文部科学大臣と麻生太郎財務大臣との閣僚折衝で合意がまとまった。義務教育標準法改正案を2021年1月の通常国会に提出し、...
学校教育

三重県立高校教諭の不適切発言問題、再調査へ

三重県立高校で2020年12月、教諭が3年の女子生徒に対して、この生徒の家族がPCR検査を受診したことを知り「お前が来たで、危ないからマスクするわ」と新型コロナウイルス問題への差別とも受け取れる発言をしたとされる問題。 ...
教育行政

わいせつ教師「教員免許再取得厳格化」は断念:文部科学省

文部科学省は2020年12月25日、教員免許失効後3年経てば再取得可能とする現行規定を「それ以上の長期」もしくは「永久的に不可能」に見直すことを狙った、教育職員免許法改正案の通常国会提出を断念した。 児童・生徒へのわいせつ行為をおこな...
未分類

小中学生に「医療現場への感謝の年賀状」呼びかけ:東京都知事記者会見

小池百合子東京都知事は2020年12月21日、新型コロナウイルス問題での緊急記者会見をおこなった。 都民に対して、感染拡大防止のために年末年始は「家族でステイホーム」、通院などやむを得ない事情がある場合以外はできるだけ家にいる...
学校教育

三重県立高校教諭不適切発言疑惑、生徒は「お前が来たで、危ないからマスクする」といわれたと訴え

三重県立高校の教諭が、3年女子生徒に対して、家族に新型コロナウイルスのPCR検査を受けた人がいることを知り、そのことを踏まえて「お前が来たでマスクする」などと発言したとされる問題。 この問題では、三重県教育委員会が2020年1...
教育行政

大阪府・大阪市「市立支援学校の府立移管」で教育条件は低下している

松井一郎大阪市長は2020年12月17日の定例記者会見で、「市立支援学校が府立に移管されたことで教育条件が低下した」という指摘を否定した。 大阪市では、大阪市の廃止・解体策動、維新がいうところのいわゆる「大阪都構想」により、大...
いじめ問題

新型コロナ、生徒に対して差別的と受け取れる発言:三重県立高校教諭

三重県立高校の教諭が生徒1人に対し、新型コロナウイルスに対する差別的な発言をおこなったと指摘されていることがわかった。被害生徒は学校への不信感から数日欠席したという。 事件は2020年10月2日に起きた。3年の生徒1人に進路指導をした...
いじめ問題

福岡県立高校いじめ自殺、遺族側が提訴

福岡県久留米市の福岡県立高校2年だった男子生徒が2018年6月、所属していた野球部でいじめを受けて自殺した事件で、遺族が加害生徒6人を相手取り損害賠償と謝罪を求める訴訟を、2020年10月22日付で起こした。 2020年12月18日に...
教育行政

学校の成績「マイナンバーで管理」、政府が構想と報じられる

小中学生の成績をマイナンバーと紐付けて管理する――政府がそのような構想を持っているとされていることが、2020年12月16日に複数のマスコミで報じられた。 あまりにも突拍子なさすぎて、目を疑った。 報道によると、小中学生の学校で...