2020-11

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

暴力で統制「成功体験」、「体罰」・暴力行為繰り返すことにつながる傾向

神戸新聞2020年11月13日付に、『教員の体罰、8割が生徒の面前「暴力で統制できたと感じるほど繰り返す傾向」 兵庫』が掲載されている。 神戸新聞が兵庫県・神戸市の両教育委員会に情報公開請求をおこない、「体罰」事案とされた文書の内容を...
学校教育

愛知県一宮市立中学校生徒自殺訴訟、和解案提示

愛知県一宮市立浅井中学校3年だった男子生徒が2017年2月に自殺し、担任だった教諭の不適切言動が背後にあったとされる問題があった。この問題では、生徒の家族が一宮市を相手取り損害賠償を求める訴訟を起こしていたが、名古屋地裁一宮支部は2020年...
いじめ問題

北海道立高校生徒自殺訴訟、11月13日控訴審判決へ

「東洋経済Online」が2020年11月12日付で記事『指導死?部活顧問に居場所奪われた高1の絶望』を配信している。 北海道立高校1年だった男子生徒が2013年3月に自殺し、背後には所属していた吹奏楽部での顧問の不適切指導が...
教育学・教育調査

少人数学級求める署名18万筆以上、研究者有志グループが発表

「少人数学級化を求める教育研究者有志」は2020年11月9日に文部科学省で記者会見を開き、小中高校での少人数学級を求める署名がこれまでに約18万人分以上集まったことを明らかにした。また記者会見の場では、少人数学級の必要性を訴えるパンフレット...
「体罰」・対生徒暴力

教師の暴力・「体罰」、学生時代に経験あるほど容認傾向

神戸新聞(ウェブ版)2020年11月8日付に『先生の体罰 40、50代の4割が容認 「当然と思った」「ありがたいと思って」』とする記事が掲載されている。 兵庫県宝塚市立中学校柔道部顧問教諭(50)が生徒に暴行を加えてケガをさせ...
「体罰」・対生徒暴力

頭髪黒染めは人権侵害、千葉県教委と県立高校に弁護士会が警告

千葉県弁護士会は2020年11月6日、「千葉県立高校で2019年3月、当時3年の女子生徒に対して、ゴミ袋をかぶせて黒染めスプレーをかけ、髪を無理やり黒く染めた」事案について、「体罰に準ずる行為」として弁護士会として県教委と当該校に警告をおこ...
「体罰」・対生徒暴力

剣道部顧問の暴行でPTSD、訴訟では「争う」:千葉県鴨川市

千葉県鴨川市立長狭学園(小中一貫校)の中学校2年だった2016年当時、剣道部顧問だった教諭から部活動中に暴行を受け、精神的症状を発症するなどしたとして、被害に遭った女子生徒が2020年10月までに、市などを相手取り約4800万円の損害賠償を...
学校教育

給食費徴収業務「学校現場で対応」7割:文科省調査

文部科学省が実施した実態調査によると、学校給食の給食費徴収業務について、学校現場で対応しているところが7割にのぼることがわかった。2020年11月4日に文科省が調査結果を公表した。 文部科学省は教員の働き方改革の一環として、自治体の専...
「体罰」・対生徒暴力

兵庫県宝塚市立中学校柔道部顧問暴行、加害教師を傷害罪で起訴

兵庫県宝塚市立長尾中学校の柔道部顧問教諭が部員に暴行を加え背骨骨折などのケガを負わせた問題で、神戸地検伊丹支部は2020年11月2日、加害教諭を傷害罪で神戸地裁伊丹支部に起訴した。認否を明らかにしていないという。 この事件は2020年...
未分類

大阪市「廃止」案、住民投票で否決確定

大阪市を廃止し現大阪市域に4つの特別区を設置することの是非を問う住民投票が2020年11月1日に実施された。投票の結果、大阪市廃止「反対」が多数となり、大阪市廃止案は否決された。大阪市は政令指定都市として存続することになる。 仮に大阪...