2020-09

スポンサーリンク
いじめ問題

三重県立高校いじめ訴訟、和解へ

三重県教育委員会は9月15日の教育長定例記者会見で、三重県立高校に通っていた元生徒が起こしていたいじめ訴訟について被害元生徒側との和解に応じる方針を表明した。三重県議会に関連条例案を提出したのち、可決・承認を経て正式に和解が成立することにな...
いじめ問題

大阪府八尾市立小学校いじめ不登校問題、被害者側が提訴

大阪府八尾市立小学校に在学していた当時同級生からいじめを受けてケガをし不登校に追い込まれたなどとして、女子児童(現在は中学校に進学)が2020年9月11日付で、加害児童の両親と八尾市および大松(だいまつ)桂右(けいすけ)八尾市長を相手取り、...
教科書

2020年中学校教科書採択、産経新聞が記事に

2020年の中学校教科書採択問題。社会科の歴史・公民では、育鵬社教科書から他社へと切り替える動きが全国的に広まった。 これに関連して産経新聞が2020年9月12日付で記事を出している。 同紙によると、育鵬社離れが広がった原因につ...
教育行政

安倍政権、のべ9年弱での「教育改革」

安倍晋三首相が退任を表明した。2020年9月中にも国会が召集され、新首相が指名される見通しとなっている。 安倍政権では教育の問題についても大きな変化があった。 2006年9月26日~2007年9月26日の第一次安倍政権では、教育...
教育行政

教育再生実行会議「少人数学級」推進を答申

政府の教育再生実行会議のワーキングループは2020年9月8日の会合で、少人数学級を「令和時代のスタンダード」として推進するよう要請する中間答申をまとめた。 萩生田光一文部科学大臣は答申を安倍晋三首相に提出し、次期政権でも少人数学級の議...
教科書

2020年中学校教科書採択、大阪府での状況が発表される

大阪府教育委員会はこのほど、大阪府内の各教科書採択地区、および公立中高一貫校・国立・私立学校での、2020年中学校教科書の採択状況(2021年度より使用)を発表した。 育鵬社の採択状況 極右的な記述や学問的にも不正確・一方的な見解を記載...
学校教育

埼玉県桶川市「教師の不適切指導で不登校」訴訟、和解が成立

埼玉県桶川市立中学校1年だった男子生徒が、担任教諭から事実誤認で一方的に叱責されて体調を崩し不登校に追い込まれたとして、当該元生徒が桶川市を相手取り約300万円の損害賠償を求めた訴訟が、さいたま地裁で和解していたことが報じられた。 和...
学校教育

学校関係事件被害者遺族への脅迫を繰り返した小学校講師

高知県南国市立十市小学校の臨時講師だった人物(同県香南市野市町本村在住)が、複数の学校関連事件の被害者関係者を繰り返し脅迫するなどしたとして、2020年6月に逮捕され、その後複数回にわたって再逮捕されていると報じられている。 なお当該...
教科書

道徳で「日本教科書」採択:千葉県東葛飾東部採択地区

千葉県の東葛飾東部採択地区(柏市・我孫子市・鎌ヶ谷市の3市で構成)で2021年度から使用される予定の中学校教科書について、道徳では「日本教科書」を新規採択していたことが、2020年9月1日までにわかった。 千葉県教育委員会が同日までに...
学校教育

大阪市立の工業高校・定時制高校、大阪府移管後に統廃合を打ち出す

大阪府教育委員会が2020年8月31日に審議し素案を確認した、大阪市立の高校22校(開校予定の1校含む)を2022年度に大阪府に移管する構想。 この構想では、現大阪市立の工業高校3校を大阪府移管後に統廃合することや、夜間定時制単独設置...