2020-08

スポンサーリンク
教科書

愛媛県の教科書採択、8月19日以降に実施予定

愛媛新聞のまとめによると、愛媛県内での2020年中学校教科書採択は8月19日からの日程を中心におこなわれるという。 愛媛県では、県立中高一貫校・特別支援学校、および松山市・四国中央市・新居浜市・上島町(越智採択地区)の4採択地区で育鵬...
教育学・教育調査

平和学習の状況、「西日本新聞」がリポート記事

西日本新聞2020年8月17日付に『「戦争は“おとぎ話”のよう」実感持てない学生も…揺れる平和学習、学校現場の模索』が掲載されている。 平和学習についての学校現場での模索についてリポートしている。 時の経過により戦争体験...
教科書

2020年大阪市教科書採択は8月25日予定

大阪市での2020年中学校教科書教科書採択を決める教育委員会会議は、8月25日(火曜日)午後2時30分から大阪市教育センター2階講堂で実施すると発表された。 なお大阪市ウェブサイトでの告知ページでは、日時や場所については今後予...
学校教育

「特別支援学校設置基準策定へ」と報道される

読売新聞2020年8月14日付によると、文部科学省が特別支援学校の設置基準を2021年度にも設ける方針だということ。 小中高校や大学には、校舎・教室や運動場の面積などの最低基準を示した設置基準があるが、特別支援学校についてはこれまで「...
「体罰」・対生徒暴力

誤った指導や言葉の暴力などを「精神的体罰」として処分対象に含めるよう要請:兵庫県宝塚市

兵庫県宝塚市教育委員会は2020年8月12日、教職員懲戒処分の基準の見直しを求めて、兵庫県教委に要望書を出した。 児童生徒への誤った指導や言葉の暴力などが懲戒処分の基準として明示されていないとして、これらの行為を「精神的な体罰」として...
学校教育

新学習指導要領:高校国語教育に大きな影響

高校では2022年度1年生より学年進行で実施されることになっている新学習指導要領により、高校の国語教育が大きく変わることになっている。 これに関連して、『Diamond Online』に『「本が読めない人」を育てる日本、2022年度か...
教科書

2020年教科書採択:沖縄県石垣市・与那国町では育鵬社公民を継続採択

沖縄県石垣市と与那国町からなる沖縄県八重山教科書採択地区協議会が8月11日までに、育鵬社の公民教科書を採択する答申を出していたことがわかった。 石垣市では8月11日に教育委員会会議を開き、同社教科書を採択した。2011年・15年に次ぐ...
学校教育

私立高校サッカー部で新型コロナクラスター、直前には県外への遠征試合も:島根県

島根県と松江市は2020年8月9日深夜、松江市内の私立高校サッカー部関係者88人(生徒86人・教職員2人)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。サッカー部でクラスター(感染者集団)が発生したとみられ、クラスターは国内最大規模となるという...
未分類

イソジン騒ぎ、背景の一因に「学校教育」のあり方を指摘する見解

吉村洋文大阪府知事は2020年8月4日、「ポビドンヨード入りのうがい薬でのうがいが新型コロナウイルスに効く」と断定するような記者会見をおこなった。 会見はテレビのワイドショー番組で全国に生中継され、放送直後の短時間で、大阪府内だけでな...
教科書

名古屋市、育鵬社教科書を不採択

名古屋市教育委員会は2020年8月7日の教育委員会会議で、中学校社会科歴史・公民教科書の採択を審議した。 歴史は教育出版、公民は東京書籍となった。いずれも現行採択の出版社のものを引き続き採択することになる。 育鵬社が採択されるお...