2020-02

「体罰」・対生徒暴力

ノコギリ持ち出し「足切る」と不適切発言:宮城県塩竈市の小学校

宮城県塩竃市立第三小学校で4年を担任する女性教諭が、担任クラスの児童への指導の際にノコギリを持ちだして「足を切ってやるから」などと発言していたことがわかった。 事件は2020年1月16日に起きた。担任とは別の教員が担当していた理科実験...
いじめ問題

群馬県立高校いじめ自殺「1年の頃から悪口や陰口あった」複数の証言

群馬県前橋市の群馬県立勢多農林高校2年だった女子生徒が2019年2月に自殺し、いじめを受けていたと訴えるメモが残されていた問題で、この問題を調査している第三者委員会「群馬県いじめ問題等対策委員会」が「この女子生徒は、1年の頃にも悪口や陰口を...
「体罰」・対生徒暴力

大阪市立東我孫子中学校教諭、生徒への暴力行為で停職9ヶ月

大阪市教育委員会は2020年1月31日、生徒に暴力行為を繰り返したとして、大阪市立東我孫子中学校(住吉区)で保健体育科を担当する男性教諭(54)を停職9ヶ月の懲戒処分にした。また「体罰」・暴力事件の管理監督責任を問い、2018年度校長(20...