2020-02

教育行政

全国一斉休校要請で混乱続く

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)対策として、安倍晋三首相が2020年2月27日夕方に「3月2日から春休みまでの全国一斉休校要請」を呼びかけてから、学校現場のみならず各所で混乱が続いている。 文部科学省関係者は一律の措置に...
いじめ問題

別の市立学校でも教員へのハラスメント、加害者を処分:神戸市

神戸市教育委員会は2020年2月28日、市立学校で同僚教員へのいじめ・ハラスメント行為が確認されたとして、加害行為に関与した教員2人を懲戒処分にした。同日に処分が発表された東須磨小学校の事件とは別の学校だという。 40代男性教諭を減給...
いじめ問題

神戸市教員暴力:加害教員2人を懲戒免職、教諭1人と前校長を停職など8人処分

神戸市立東須磨小学校の教員暴力事件で、神戸市教育委員会は2020年2月28日、関係教員8人への処分を決定した。 教員4人に対して「激辛カレー」強要や暴行・暴言・セクハラ行為などを繰り返したとして、蔀俊(しとみ・しゅん)教諭(34)・柴...
教育行政

新型コロナウイルス:唐突な休校要請で戸惑いも

新型コロナウイルスの問題を受けた突然の「休校要請」に戸惑いが広がっている。 大阪市では2020年2月27日午後4時半から対策会議を開き、市独自の判断として、市立小中学校・幼稚園の臨時休校の方針を決めた。2月29日~3月13日の2週間と...
学校教育

神戸市教員間暴力:元音楽専科教員が再調査を要望

神戸市立東須磨小学校の教職員パワハラ事件で、元同校音楽専科教員(56)が2020年2月27日、「調査委員会の調査は不十分」と訴え、市長部局での再調査を求める要望書を出した。 この元教員は、調査委員会で被害者と認定された4人とは別人だが...
いじめ問題

大津いじめ事件、大阪高裁で判決:賠償金大幅減額

滋賀県大津市立中学校2年だった男子生徒が2011年、同級生からのいじめを苦にして自殺した事件の訴訟で、大阪高裁は2020年2月27日、加害生徒2人に損害賠償を命じた一審大津地裁判決(2019年2月19日)を変更し、いじめは認定したものの過失...
いじめ問題

高校水泳部でいじめ、不登校に:尼崎市教委が「重大事態」として調査

兵庫県尼崎市立尼崎高校の水泳部でいじめがあり、女子部員がPTSDを発症して不登校になっていることがわかった。尼崎市教育委員会は「重大事態」として調査を進めている。 毎日新聞2020年2月27日付『高校水泳部女子生徒が不登校「いじめ受け...
教育行政

神戸市垂水区中3いじめ自殺:和解案が神戸市会で可決

神戸市垂水区の神戸市立中学校に通っていた当時3年の女子生徒が2016年にいじめを苦にして自殺した問題で、神戸市会は2月25日、裁判によらずに遺族側に解決金約2000万円を支払う和解議案を全会一致で可決・成立した。 生徒は2016年10...
学校教育

神戸市教員間暴力、調査報告書を公表

神戸市立東須磨小学校の教員間暴力事件について、神戸市教育委員会が設置した第三者調査委員会は2020年2月21日、調査報告書の概要版を公表した。 報告書の内容 30代男性教諭Stm(報告書の表記ではA教員)・30代男性教諭Sbt(報告書で...
教科書

「つくる会」自由社、中学校教科書検定で不合格に

「新しい歴史教科書をつくる会」は2020年2月21日に記者会見を開き、2019年度教科書検定に申請していた自由社中学校社会科歴史的分野の教科書が、検定で不合格にされたと公表した。検定結果の撤回を求めている。 文部科学省は、不合格の事実...