2020-01

大学・高等教育

大学入試で女子・多浪受験生に差別的扱い:聖マリアンナ医科大学

聖マリアンナ医科大学(川崎市)は2020年1月17日、同大学の入試で女子と浪人回数の多い受験生を差別していたとする第三者委員会調査報告書を公表した。 文部科学省は2018年12月、「文科省の調査では不適切入試をおこなった可能性が高いと...
教育行政

「スマホ・ゲーム使用時間ルール化」提言:大阪市長

松井一郎大阪市長は2020年1月15日の総合教育会議で、「不登校の要因の一つはスマホやゲーム依存にある、とする調査結果もある」として、使用時間を条例でルール化することも視野に、実効性ある対策を取ることを市教委に提案した。 スマホ・ゲー...
教育行政

学校統廃合を「行政主導で」:大阪市総合教育会議

大阪市は2020年1月15日に総合教育会議を開き、市立小中学校統廃合を行政主導で強力におこなえるようにする条例改正の方針を正式に示した。 2020年2月議会に関連条例改正案を提出したいとしている。 学校統廃合については、...
大学・高等教育

センター試験で前泊などの負担:小笠原でのケース

毎日新聞(ウェブ版)2020年1月15日付が『センター試験に28泊 小笠原の生徒、定期船運休 教員「本土より負担大」』を掲載した。 小笠原諸島在住の受験生は「センター試験受験に28泊29日」 センター試験が1月18日・19日に実施される...
未分類

「掃除に学ぶ会」:京都市長も賛同

門川大作京都市長が、京都市長選挙に向けて動画をアップしている。 かどかわ大作動画シリーズ③ 現場に神宿る編 「トイレ掃除は、感謝の気持ちを得られる最高の実践道場です。」 下記リンクでもご覧頂けます!門川大作 #かどかわ大作#...
学校教育

プログラミング教育:準備ができていない地域も

2020年度より小学校で導入されることになっているプログラミング教育について、各都道府県で準備状況にばらつきがあり、必要な準備体制ができていないとされる地域も一定数あることがわかった。 文部科学省が2020年1月9日、準備状況の調査を...
「体罰」・対生徒暴力

部活動での暴力・暴言で停職処分:大阪市立中学校

大阪市立中学校の男性教諭(36)が、顧問を務めていたバスケットボール部で、日常的に暴言を吐いたり暴力行為を繰り返していたことがわかった。暴行の訴えが学校側に寄せられていたにもかかわらず、学校側は放置していた。 大阪市教育委員会は201...
学校教育

選択制中学校給食、全員給食移行求める声:京都市

朝日新聞(ウェブ版)2020年1月9日付が『「愛情が弁当で測れるの?」選択制の学校給食めぐり議論』とする記事を出している。 京都市の中学校給食について特集している。 「愛情弁当論」「導入費用の問題」 京都市の中学校給食は、現時点で...
教育行政

大阪市、小学校統廃合を事実上明文化する条例改正検討

大阪市教育委員会が、市立小学校の統廃合を進めるため、適正配置を明文化する条例を検討していることがわかった。毎日新聞(ウェブ版)2020年1月9日付が報じている。 「大阪市立学校活性化条例」を改正する方向で検討している。2020年1月1...
いじめ問題

名古屋市立小学校恐喝いじめ:被害額は「約15万円」と判断

名古屋市立小学校5年の男子児童が同級生から多額の現金を脅し取られるなどした問題で、名古屋市教育委員会は2020年1月8日に調査結果を明らかにした。 同日の有識者会議「いじめ対策検討会議」で報告があった。 児童が脅し取られた額は約...