2019-11-08

いじめ問題

神戸市教員暴行:加害者の一人が「分限休職」に不服申立

 神戸市立東須磨小学校の同僚教員暴行事件で、加害教員のうちの一人が「分限休職処分」で給与を差し止められたことは不当として、取り消しを求めて神戸市人事委員会に審査請求をおこなっていたことが、11月8日にわかった。  この問題では、加害教...