2019-11

いじめ問題

吹田市立小学校いじめ事件、関係教職員の処分発表:大阪府

 大阪府吹田市立小学校の女子児童(2019年度時点では5年)が、1年~2年当時にいじめを受けて骨折し精神症状を発症した事案に関連して、大阪府教育庁は11月29日、関連教職員の処分を発表した。  事件発生当時の男性校長(60歳、2017...
いじめ問題

いじめで不登校・転校、校長名で謝罪文書:群馬県立高校

 群馬県西毛地域の群馬県立高校で2019年6月、2年の男子生徒が同級生からの暴力や悪口などいじめを受けて登校できなくなり通信制高校への転学を余儀なくされた事案があった。このことについて、学校側はいじめがあったと認定したことが報じられている。...
児童福祉

2019年4月時点の保育所待機児童、9割が「障がいを持つ児童」:大阪市

 大阪市での2019年4月時点の保育所の待機児童のうち、9割が障がいを持つ児童であることがわかった。2019年11月26日の大阪市の検討会議で明らかにされた。  大阪市での同月時点の待機児童は28人。うち25人が障がい児となっている。...
「体罰」・対生徒暴力

東須磨小学校教員暴行事件:児童への暴力行為の有無を調査

 神戸市立東須磨小学校の同僚教員暴行問題に関連して、神戸市教育委員会が、2015年度以降に同校に在籍した児童や卒業生計約1000人を対象に、教員から児童への暴力行為・「体罰」の有無を調査していることがわかった。  加害教員の一部は児童...
児童福祉

野田市児童虐待死、千葉県が検証報告書を発表

 千葉県野田市で小学校4年の女子児童が2019年1月に虐待死した事件で、児童相談所などの対応を検証していた千葉県の検証委員会は2019年11月25日、検証報告書を発表した。  この問題では、虐待加害者である父親・栗原勇一郎が、法的根拠...
学校教育

走り高跳び「代用道具」で失明事故:神奈川県の小学校

 神奈川県真鶴町立小学校で2019年11月7日、6年生の体育の走り高跳びの授業の際、支柱が児童の眼球を直撃して失明する事故があったことがわかった。  授業では「園芸支柱2本をそれぞれ児童が持ち、高さ30センチメートルのところにバーに見...
いじめ問題

横浜市「震災いじめ」、被害生徒が再調査要望

 横浜市立の小中学校に在学していた当時、親族に東日本大震災の被災者がいることで「震災いじめ」を受けて不登校になったとして、被害生徒(2019年時点では高校生)が2019年11月22日、林文子横浜市長宛に再調査を求める意見書を提出した。 ...
いじめ問題

「教諭の暴言やいじめ放置で自殺未遂・不登校」と訴え:埼玉県川口市の市立高校

 埼玉県川口市立の高校で2016年、ソフトボール部顧問だった男性教諭が当時1年の女子部員に暴言を浴びせ、また部内でのいじめを放置し、当該部員を不登校や自律神経失調症に追い込んでいたことが、11月22日までにわかった。川口市教育委員会は教諭を...
「体罰」・対生徒暴力

大分県小学生バレーボールチーム暴行:一部保護者が暴力隠蔽に関与し他の保護者を恫喝

 大分県日出町の小学生バレーボールチームで男性監督が「体罰」・暴力行為を加えていた問題で、暴力行為の告発があったことを知った一部保護者が主導して保護者会を開き、情報を漏らしたと疑った保護者を正座させて長時間詰問したり、「暴力行為を訴えること...
教科書

呉市教科書訴訟、「育鵬社採択無効」訴え:二審でも請求棄却

 2015年の教科書採択に際して、広島県呉市立中学校で育鵬社の社会科歴史・公民教科書が採択されたことをめぐり、「採択の際の基礎資料に1000ヶ所以上の誤りがあった」などとして、市民団体が採択無効を求めて提訴した訴訟で、広島高裁は2019年1...