2019-08

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

児童への平手打ちで罰金刑:熊本県の小学校教諭

 熊本県あさぎり町立小学校で児童を平手打ちしたとして、担任だった男性教諭(30代)が2019年8月1日付で、暴行罪で人吉簡裁から罰金5万円の略式命令を受けていたことがわかった。  あさぎり町教育委員会が8月13日に公表した。  ...
学校教育

部活動引率中にダフ屋行為強要、拒否した生徒を単独帰宅させる:大阪市

 大阪市教育委員会は2019年8月13日、部活動引率中に不適切行為をしたなどとして、市立中学校教諭(58)を減給3ヶ月の懲戒処分にしていたことを明らかにした。処分は2019年7月3日付。  教諭は2018年2月、部活動の引率中、余った...
いじめ問題

大島商船高専いじめ:ネットニュースで続報

 大島商船高専(山口県)で同一グループによる2件のいじめ事件があり、1人は自殺、もう1人が自殺未遂を図った事件について、続報がネットニュースにアップされている。  まぐまぐニュース2019年8月12日配信『高専いじめ事件の怪。厚顔無恥...
いじめ問題

甲子園大会出場校野球部で部内いじめ疑惑浮上:一部夕刊紙が報道

 2019年の夏の全国高校野球選手権大会に出場した西日本のある高校の野球部で、部内いじめがあったのではないかという指摘が、一部スポーツ紙や夕刊紙で報じられている。  一部スポーツ紙が2019年6月20日、当該校のいじめ・部内暴力疑惑を...
学校教育

「トーチトワリング」で生徒やけど、学校側不適切対応:名古屋

 名古屋市立守山東中学校(名古屋市守山区)で7月23日、野外学習の出し物の「トーチトワリング」の練習中、火が2年生男子生徒の衣服に燃え移りやけどを負っていたことがわかった。  学校側は事故を名古屋市教委に報告せず、8月3日~5日の野外...
いじめ問題

大阪府立高校生徒死亡「いじめあった」指摘

 大阪府立高校2年だった男子生徒が2016年、同級生の名前を挙げて「学校でいろいろあった」とするメモを残して2016年に死亡した問題で、大阪府教育庁は8月8日、生徒へのいじめがあったとする第三者委員会調査報告書を公表した。  生徒は生...
学校教育

宮城県亘理町中学生自殺「教師からからかわれた」証言あった

 宮城県亘理町立吉田中学校2年の男子生徒が2019年3月に自殺し、遺族側が「教師にからかわれるなどした」と訴えている問題で、調査にあたっている第三者委員会の関係者は8月8日までに、在校生へのアンケートの中にも遺族側の主張と合致した内容の回答...
教育学・教育調査

学校基本調査、高校生の全日制・定時制課程在籍者は減少、通信制課程在籍者は増加

 2019年8月8日に発表された文部科学省2019年度学校基本調査(速報)によると、高校の全日制課程および定時制課程に在籍する生徒数は少子化に伴って前年比で約6万7000人減少したものの、通信制課程に在籍する生徒は前年比で約1万1000人増...
いじめ問題

岐阜市立中学校いじめ自殺:約100人が「いじめを見聞きした」

 岐阜市立中学校3年の男子生徒が2019年7月に自殺した事件を調査する第三者委員会が、8月8日に岐阜市役所で第3回会合を開いた。  第三者委員会では、全校生徒約500人を対象にしたいじめアンケートの結果が報告された。会議は非公...
いじめ問題

いじめアンケートで「受験勉強」「さぼり」と誘導設問:大阪・吹田市

 大阪府吹田市立小学校で2018年度、当時6年の男子児童がいじめを受けて卒業まで不登校になる事案があった。この事案に関連して、学校側が実施したいじめ調査で、この児童の名前を挙げ、当該児童が長く休んでいることは「(中学受験の)受験勉強のためだ...
スポンサーリンク