2019-07

スポンサーリンク
いじめ問題

尼崎市立中学校いじめ自殺:遺族が提訴

 兵庫県尼崎市立中学校2年だった女子生徒が2017年12月に自殺し、背後にいじめと教師の不適切な対応があったとされた問題で、「いじめへの学校の対応は不適切だった」として、生徒の家族が尼崎市を相手取り、約7900万円の損害賠償を求めて神戸地裁...
学校教育

校門圧死事件:29年目の追悼集会

 兵庫県立神戸高塚高校(神戸市西区)で1990年7月6日に発生した校門圧死事件。事件発生から29年となる2019年7月6日、事件のあった同校前で追悼集会が開催された。  参加者は事件現場に花を供え、教育への思いを語り合ったとい...
大学・高等教育

「大学入学共通テスト」:記述式問題の採点体制に疑問出る

 大学入試センター試験に代わって2021年度より導入される「大学入学共通テスト」では、記述式の問題が導入される。  現行のセンター試験では例年約50万人が受験し、新テストでも同等規模になると想定される。共通テストでは、国語と数学で記述...
いじめ問題

岐阜市立中学校生徒自殺:暴行や金銭要求など被害訴え、担任はいじめ告発メモ廃棄

 岐阜市立中学校3年の男子生徒が2019年7月3日にいじめを訴えるメモを残して自殺した問題で、生徒が残したメモの内容や、学校側の対応が報じられている。 生徒が自宅に残していたメモ  生徒はいじめを訴えるメモを自宅に残していた。報...
いじめ問題

大阪府吹田市立小学校いじめ:被害者側が市に意見書提出

 大阪府吹田市立小学校に通う女子児童が長期にわたっていじめを受けPTSDを発症した問題で、被害児童の両親は7月5日、代理人弁護士を通じて、吹田市長と市教育長宛に再発防止や「同種事案については中立な第三者委員会を速やかに設置すること」などを求...
いじめ問題

岐阜市立中学校生徒自殺、いじめ訴える遺書残す

 岐阜市立中学校3年の男子生徒が7月3日朝、岐阜市内のマンションから飛び降りで死亡した自殺事案に関して、「いじめを苦にして自殺する」と受け取れる内容のメモが生徒の自宅から見つかっていたことが、7月5日までにわかった。  学校・市教委は...
学校教育

岐阜市立中学校生徒自殺、いじめ調査へ

 岐阜市立中学校3年の男子生徒が2019年7月3日朝8時頃、岐阜市内のマンションから飛び降りて死亡した。  岐阜市教育委員会は7月3日夜に記者会見を開き、生徒の自殺事案を公表した。市教委は、この生徒がいじめに遭っていた可能性もあるとし...
学校教育

学校で復古的な「全校朝礼」おこなう:大阪市の小学校

 大阪市立泉尾北(いずおきた)小学校(大阪市大正区)で2019年5月、改元に伴う全校朝礼として「愛国の歌姫」と呼ばれる歌手を招き、市民団体が「不適切」とする抗議を出していることが、2019年7月3日付の「共同通信」記事『児童朝礼に「愛国の歌...
学校教育

さいたま市立中学校生徒自殺:家族が記者会見

 さいたま市立南浦和中学校(さいたま市南区)1年だった男子生徒が2018年8月に自殺した問題で、生徒の家族が7月2日に記者会見した。  家族は「所属していたバドミントン部での顧問教員の指導が自殺の原因」「学校側からの詳しい説明もない」...
学校教育

さいたま市立南浦和中学校生徒自殺:背景に部活顧問の指導?

 さいたま市立南浦和中学校(さいたま市南区)1年だった男子生徒が2018年8月に自殺し、部活動顧問教諭(30代男性)の不適切指導が原因の「指導死」の疑いがあると指摘されていることが、7月2日までにわかった。 事件の経過  報道に...
スポンサーリンク