2019-07

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

クラスの児童への不適切指導で一時不登校に:和歌山市の小学校

 和歌山市立伏虎義務教育学校で2018年度、当時小学校3年を担任していた男性教諭(30代)が、担任クラスの特定の児童に対して不適切指導を繰り返して不登校に追い込んだとして、教育長から厳重注意処分を受けていたことが7月24日までにわかった。 ...
いじめ問題

千葉県野田市で小学生自殺、第三者委員会で調査へ

 千葉県野田市立小学校6年の男子児童が7月13日に自殺していたことがわかった。野田市教育委員会は7月24日、第三者委員会を設置し、いじめの有無を含めて調査する意向を示した。  報道によると、この学校では7月13日、土曜だったが午前授業...
「体罰」・対生徒暴力

外部コーチの暴力でケガ:宇都宮市の中学校バレー部

 栃木県宇都宮市立中学校で7月21日、男子バレーボール部の外部コーチが部員の生徒2人に暴行を加え、6針縫うケガを負わせていたことがわかった。宇都宮市教育委員会が7月23日に発表した。  発表によると、コーチはこの日の大会で、チームが試...
いじめ問題

山口県立高校「いじめ」関与の教諭の処分見送り方針:山口県教委

 山口県立高校の男子生徒が2016年7月に自殺し、背景にいじめが指摘されている問題では、教員もいじめに関与したと指摘されている。  この件について山口県教育委員会は、関与した教員への処分をおこなわない方針を決めていたことが、7月13日...
学校教育

給食当番で食缶ひっくり返してやけど、被害児童が提訴:埼玉県

 埼玉県加須市立騎西小学校5年だった2017年、給食当番で高温のみそ汁の食缶をひっくり返してやけどを負ったのは学校の安全管理が不十分だったからとして、被害に遭った男子児童(現在中学校1年)が7月19日、加須市を相手取り約790万円の損害賠償...
「体罰」・対生徒暴力

「体罰」事件で関係教職員に処分:市立尼崎高校

 兵庫県尼崎市教育委員会は7月19日、市立尼崎高校の複数の部活動で暴力的な指導、いわゆる「体罰」が繰り返されていた問題で、関係した教員への処分を発表した。  部員を平手打ちして失神させるなど7件の暴力行為をおこなったとされた男子バレー...
学校教育

主権者教育、「政治・経済」の授業で模擬投票実施:京都の高校

 朝日新聞2019年7月19日付に『高校生「わたしも主権者」 模擬投票で政治を身近に』が掲載されている。  主権者教育の一環として、京都府の高校で模擬投票を実施した様子がリポートされている。  2年生の「政治・経済」の授業の一環...
いじめ問題

いじめアンケート行方不明に、誤廃棄か

 大島商船高等専門学校(山口県)で2016年~2017年に発生したいじめ事件をめぐり、学校側が調査のために実施した学生アンケートが行方不明になっていることが、7月17日までに判明した。誤って廃棄した可能性があるとみられる。  この事件...
学校教育

堺市、維新市政になった途端に「小学校給食費値上げ」

 大阪府堺市では、維新市政に代わった途端に小学校の給食費が値上げされるという情報が。 堺市立小学校の給食費が10月から360円/月値上がりします。兄弟がいれば倍々で負担は増える。永藤市長、ご自分は竹山市長より給料を増やし、徒歩圏内に住...
未分類

育鵬社教科書・「ヘイトハラスメント」でフジ住宅に改善勧告:大阪弁護士会

 住宅販売会社「フジ住宅」(大阪府岸和田市)が2015年の中学校教科書採択の際、従業員を教科書展示会に動員するなどして、育鵬社教科書を採択するよう各自治体に会社組織ぐるみでの働きかけをおこなった問題で、大阪弁護士会は7月11日付で、人権侵害...
スポンサーリンク