2019-07

スポンサーリンク
教育行政

全国学テ結果発表:吉村洋文大阪府知事(前大阪市長)「ボーナス返上」表明

 文部科学省は7月31日、2019年度全国学力テストの結果を公表した。いつものことながら、平均点や順位にばかりこだわるような扱いが目立つ。  大阪市では2018年度、当時の吉村洋文大阪市長(2019年4月より大阪府知事)が、大阪市での...
教科書

横浜市教科書採択「透明性確保」求める声明:横浜の市民団体

 市民団体「横浜教科書採択連絡会」は7月29日、8月1日に実施予定の横浜市での教科書採択を前に、教科書採択を透明性の高いもの・子どもの立場に立ったものにするよう横浜市教委に求める声明を出した。  元横浜市教育委員長・今田忠彦氏(201...
学校教育

頭髪「黒染め指導」署名と要望書提出:東京都

 東京都立高校の一部で、生徒の髪の毛を黒く染めさせるなどの頭髪指導がおこなわれている問題をめぐり、有志が約1万9000人分の署名を集め、7月30日に東京都教育委員会宛に提出した。  NPO法人の関係者、弁護士、都内の私立高校に通ってい...
学校教育

「ブラック部活動」、吹奏楽部のケース:群馬県での事例から

 上毛新聞2019年7月30日付に『《部活が変わる 吹奏楽部は今》“ブラック部活”とささやかれ… 大会過密「見直しを」』が掲載されている。  長時間の練習を課し休日も潰れる・指導者のハラスメント行為や部内でのいじめなどの温床ともなる「...
学校教育

埼玉県所沢市で2018年に中学生自殺、市教委が発表

 埼玉県所沢市教育委員会は7月29日、所沢市立中学校1年だった男子生徒が2018年に自殺していたことを明らかにした。  発表によると、生徒は2018年7月17日午前8時頃、所沢市内のマンション8階から飛び降りて死亡した。  自殺...
学校教育

生徒の自主活動を支援・創造するためには?研究集会でのリポート

 滋賀県大津市で開催されている第50回全国私学夏季研究集会で7月28日、「生徒自主活動の支援・創造」に関する分科会が開かれ、元生徒や私学教員が経験を発表した。  現在は大学生となっている元生徒は、私学助成金増額を訴える要請行動に参加し...
いじめ問題

仙台折立中いじめ自殺、第三者委員会報告書案でいじめ・「体罰」認定する方向へ

 仙台市立折立中学校2年だった男子生徒が2017年4月に自殺し、この生徒へのいじめが指摘されていた問題で、仙台市教育委員会の第三者委員会は7月28日、同級生からのいじめ8件を認定し「いじめが自殺の原因となった」とする報告書案をまとめ、遺族側...
学校教育

教卓前の「特別席」で苦痛与え不登校に、当時の担任を戒告:東京都

 東京都教育委員会は2019年7月24日、2018年度に担任していた当時6年の男子児童に不適切指導をおこない不登校に追い込んだとして、区立小学校の男性主幹教諭(47)を戒告処分にした。  教諭は担任していたクラスで2018年5月から7...
いじめ問題

取手いじめ自殺:当時の関係教職員を処分

 茨城県取手市立中学校3年の女子生徒が2015年、いじめを受けたと訴える遺書を残して自殺した問題で、茨城県教育委員会は7月25日、「不適切指導で自殺の引き金を引いた」として、当時担任だった女性教諭(45)=現・取手市立取手第二中学校教諭、休...
教科書

東京都で教科書採択、都立中高一貫校で育鵬社引き続き採択

 東京都教育委員会は2019年7月25日、都立特別支援学校および都立中高一貫校・中等教育学校での教科書採択を実施した。  中学校教科書は通常なら4年に1度の採択替えの年になるが、2019年度については、2021年度からの新学習指導要領...
スポンサーリンク