2019-06-07

学校教育

中学校水泳飛び込み事故、和解成立見通しに:名古屋市

 名古屋市立昭和橋中学校(中川区)で2014年7月、当時2年の男子生徒が保健体育科の水泳の授業中に頸椎骨折の重傷を負い、寝たきりになる事故が発生した。  名古屋市教育委員会は6月7日、この事故で被害者側が起こしていた民事訴訟について、...
教育行政

統一学力テストの学校別成績「開示すべき」:京都府城陽市審査会が答申

 京都府が府内の小学校4年と中学校3年の全児童生徒を対象に実施している府学力テストをめぐり、城陽市教育委員会は2018年度の学校別成績を非開示とした。  城陽市のNPO法人「行政監視機構」が情報開示請求をおこない、「一部不開示」とされ...
学校教育

「担任教諭の発言で適応障害」元生徒と学校側で和解成立:長崎の私立高校

 長崎市の私立純心女子高校に通っていた発達障害を持つ女子生徒が在学中、担任だった女性教諭から障害者差別的とも受け取れる暴言を受けて適応障害を発症し退学を余儀なくされたとして、教諭(のち依願退職)と学校側を相手取り損害賠償を求めていた訴訟は、...