2019-04-08

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立高校バレーボール部員自殺:顧問教諭を書類送検

 岩手県立不来方高校3年だったバレーボール部員の男子生徒が2018年7月、顧問教諭からの暴力や暴言などを訴えるメモを残して自殺した事件があった。この事件に関連して、岩手県警が4月8日までに、顧問教諭を暴行容疑で書類送検していたことがわかった...
スポンサーリンク