2019-02-26

スポンサーリンク
いじめ問題

長崎県私立高校男子生徒自殺:学校が「いじめ主因」とした第三者委員会報告書受け入れず

 長崎市の私立高校に通っていた当時2年の男子生徒が2017年に自殺した問題をめぐり、学校側が設置した第三者委員会が「いじめが自殺の要因」とする報告書をまとめていたことがわかった。  学校は報告書の内容を不服として、報告書を受け入れない...
学校教育

「長時間労働・過剰業務で休職に追い込まれた」と提訴:大阪府立高校教諭

 「長時間労働によって適応障害を発症して休職を余儀なくされたなどとして、大阪府立高校の男性教諭(31)が2月25日、大阪府を相手取り約230万円の損害賠償を求めて提訴した。  教諭は2017年度、担当の世界史の授業と学級担任のほか、運...
スポンサーリンク