2019-02-17

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

宮城県工業高校生徒自殺:「教師からのおびえるような指導」目撃証言複数

 宮城県工業高校(仙台市)1年の男子生徒が2018年8月に自殺し、背後に担任からの過剰な指導があったと指摘されている問題で、第三者委員会が全校生徒を対象におこなった調査アンケートで、この生徒が教諭から「おびえるような指導をされているところを...
スポンサーリンク