2019-02-01

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立盛岡第一高校バレーボール部訴訟、顧問の暴力を認定し一審より賠償額増額

 「岩手県立盛岡第一高校のバレーボール部員だった2008年当時、顧問教諭の暴力や暴言で精神的苦痛を受けPTSDを発症した」として被害者の男性(現在27歳)が岩手県などに約200万円の損害賠償を求めて訴えた訴訟で、仙台高裁は2月1日、被害を一...
児童福祉

千葉県野田市小4虐待死:被害訴えのアンケート内容を父親に渡す

 千葉県野田市で小学校4年の女子児童が父親から虐待を受けて死亡した事件で、死亡した児童が学校のいじめアンケートに「父親からのいじめがある」と回答したところ、市教育委員会がその文面のコピーを加害者である父親に渡していたことがわかった。 ...
スポンサーリンク