2019-01

スポンサーリンク
学校教育

「通学している小学校で教諭からわいせつ行為受けてPTSDに」被害児童らが提訴:千葉

 通学している学校の教諭から体を触られるなどのわいせつ被害を受けてPTSDを発症したとして、千葉県内の公立小学校に通う6年女子児童と両親が1月30日、千葉県と地元自治体・当該教諭を相手取り計1000万円の損害賠償を求める訴訟を、千葉地裁に提...
教育行政

学テ成績を校長人事評価に反映する方針案:大阪市総合教育会議

 大阪市教育委員会は1月29日の総合教育会議で、学力テストの成績を小中学校校長の人事評価に反映する方針案を出した。  2019年度に試行を実施し、2020年度以降本格導入したいとしている。  対象となるテストは、小学校3~6年生...
いじめ問題

新潟県新発田市中学生いじめ自殺:遺族が加害生徒の氏名情報開示求め要望

 新潟県新発田市立中学校2年の男子生徒が2017年に自殺し、背景にいじめが指摘されている問題に関連して、生徒の遺族が1月28日、いじめに関与した加害生徒の氏名の情報開示を求めて、新発田市教育委員会に要請をおこなった。  この事件に関し...
学校教育

「ブラック校則」:Yahooニュースが特集記事

 Yahooニュースが2019年1月28日付で『「ブラック校則」どうすれば――学校現場に変化の兆しも』を配信した。  冒頭から衝撃的な内容で始まっている。 生徒の相互監視体制を組織:東京の中学校  記事では、東京都内のある...
いじめ問題

運動部寮でのいじめ防止策「転入は保護者とともに」:新潟・糸魚川市

 新潟県糸魚川市立中学校で2016年に起きた運動部寮でのいじめ事件で、糸魚川市教育委員会は「転入の際には保護者と一緒に住むことを原則にする」などの再発防止策をまとめた。  このいじめ事件は、2016年9月、相撲クラブの1年生が寮で上級...
学校教育

学校での制服・標準服見直し、各地で進む

 学校での制服の見直しが、各地で進んでいると報じられている。  『朝日新聞』2019年1月24日付によると、市立中学校の標準服の見直しを全市で進めている福岡市で、各校から生徒代表が集まって、メーカーが試作した女子のスラックス標準服の試...
教育学・教育調査

岐阜県立高校で「肌着の色指定」「防寒具の制限」などの校則:市民団体調査

 「子どもの人権ネットワーク・岐阜」の調査によると、岐阜県立高校全63校のうち、男子10校・女子9校で肌着の色を指定する校則があることがわかった。  情報公開請求制度により、同会が2018年7月以降、岐阜県教育委員会に対して各高校の校...
学校教育

中学校部活動柔道事故、安全対策整備を問い全柔連を提訴

 福岡市博多区の中学校で柔道部の部活動中に1年生の女子生徒が大外刈りをかけられた際に頭を強打して死亡する事故があり、遺族が全日本柔道連盟を相手取り提訴していると報じられている。  福岡地裁で2019年1月23日に第1回口頭弁論があり、...
いじめ問題

仙台いじめ心中:市教委も不適切対応か

 仙台市立小学校2年の女子児童が学校でいじめを受けていたことを苦に、母親と児童が無理心中を図ったとされている事件で、父親が1月21日に仙台市教育委員会を訪れ、第三者委員会による調査を求める要望をおこなった。  いじめ事件については、加...
いじめ問題

仙台市いじめ母子心中:学校側も不適切対応か

 仙台市泉区で2018年11月に母親と市立小学校2年の長女が死亡し、長女が学校でいじめを受けていることを苦にした無理心中だと指摘されている事件。  この事件について、背景をより詳細に報じる続報が、「河北新報」2019年1月20...
スポンサーリンク