2018-10

スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

生徒自殺、背後に担任教師の罵声か:宮城県工業高校

 宮城県工業高校(仙台市青葉区)1年の男子生徒が2018年8月に自殺していたことがわかった。担任教諭からこの生徒への罵声を伴う「指導」があったと指摘されている。  生徒の父親が10月31日に記者会見して明らかにした。 事件の経過...
いじめ問題

いじめ第三者委員会の報告書を収集分析へ:文科省いじめ防止対策協議会

 文部科学省のいじめ防止対策協議会は10月29日の会合で、重大ないじめ事案の発生に伴って設置される第三者委員会の報告書を国としても収集・分析する方針を決定した。  いじめの認知件数は約41万件(2017年度)となり過去最多となっている...
大学・高等教育

東京医科大不正入試問題:元受験生24人が大学側に受験料返還など求める

 東京医科大学(東京)で入学試験の際、女子受験生や浪人生などに不利になるような受験生への点数操作がおこなわれていた問題で、元受験生の女性24人が10月29日、受験料の返還や慰謝料など計769万円の支払いを求め、代理人弁護士を通じて大学側に請...
学校教育

社会科テスト問題に「旭日旗」印刷:京都府の中学校

 京都府城陽市立北城陽中学校で2018年10月、2年生の中間テストで、社会科担当の男性講師が出題の際に、旭日旗などを問題用紙末尾に印刷していたことがわかった。学校側は「不適切」だとして問題を回収した。 経過  京都新聞2018年...
いじめ問題

東温市中学生自殺、第三者委員会「いじめ」認めず:愛媛県

 愛媛県東温市立中学校1年の男子生徒が2017年9月に自殺した事案について、東温市教育委員会は10月26日、いじめと自殺には因果関係は認められないとする第三者委員会の報告書を発表した。 報告書で指摘された内容  生徒は2017年...
学校教育

学校施設の老朽化進む、校舎から雨漏り・災害時に避難所として機能しないなど:大阪府東大阪市

 大阪府東大阪市で、市立学校の校舎老朽化がひどい状態になっていると指摘されている。  『しんぶん赤旗』2018年10月25日付『大阪 東大阪市立学校が老朽化 避難所なのに体育館雨漏り』が報じている。 報道の内容  記事によ...
大学・高等教育

東京医大不正入試問題:受験生約20人が成績開示・受験料返還など請求へ

 東京医科大学(東京都)の入学試験で女子受験生や浪人生に不利になるような得点操作がおこなわれていたことが発覚した問題で、受験生約20人が大学側に対し、成績開示や受験料の返還などを請求する準備をしていることがわかった。  「医学部入試に...
いじめ問題

「弁護士ドットコム」、東京都立高校いじめ自殺訴訟の背景まとめた記事を出す

 東京都立小山台高校1年だった男子生徒が2015年に自殺し、背景にいじめが指摘されている問題。この問題では、遺族側が2018年9月20日付で東京都を相手取り、約9300万円の損害賠償を求め東京地裁に提訴した。  この案件について、東京...
「体罰」・対生徒暴力

卒業式で生徒の髪を切ったとして中学校教諭を処分:山形県

 山形県最上地域の公立中学校で教師が生徒の髪の毛を切る案件があったとして、山形県教育委員会は10月18日、同校の生徒指導担当の女性教諭(50代)を文書訓告処分とした。 事件の経過  事件は2018年3月に発生した。  卒業...
「体罰」・対生徒暴力

岩手県立高校バレーボール部自殺:父親が文科省などに要請

 岩手県立不来方高校(岩手県矢巾町)のバレーボール部員の男子生徒が2018年7月に自殺し、顧問の男性教諭からの暴言が原因だと指摘されている問題で、生徒の父親は10月19日に文部科学省とスポーツ庁を訪れ、スポーツ現場での暴力問題に関する要請を...
スポンサーリンク