2018-08

スポンサーリンク
教育行政

大阪府教委、新たに公立高校8校程度を2023年度までに統廃合方針:勝山高校が対象校として浮上

 大阪府教育庁は8月30日、2023年度をめどに府立と大阪市立の高校計8校程度を閉校させる方針案を教育委員会会議に提示した。  以前にも、2013年度~2017年度までの5年間で府立と大阪市立あわせて8校前後の統廃合方針が出され、20...
「体罰」・対生徒暴力

教員2人が暴言:京都市立特別支援学校

 京都市立北総合支援学校中学部(京都市上京区)で、特定の男子生徒に対し、女性講師(30代)が暴言を吐いていたことがわかった。また担任の女性教諭(20代)も、生徒の保護者を中傷する発言をおこなっていたこともわかった。  男子生徒は重度の...
「体罰」・対生徒暴力

ソフトボール部監督、暴言・人格否定発言繰り返し解任:群馬の私立高校

 高崎健康福祉大学高崎高校(群馬県高崎市)のソフトボール部で、男性監督(43)=高崎健康福祉大学事務職員=が日常的に部員の生徒の人格を否定する暴言を繰り返していたとして、監督を解任されていたことがわかった。解任は2018年8月24日付。 ...
教育学・教育調査

吉村大阪市長の「学テ乱用」批判:朝日新聞社説

 朝日新聞2018年8月28日付社説『(社説)大阪市長 学力調査を乱用するな』。  吉村洋文大阪市長が2018年8月、全国学力テストの成績を市立学校教職員への勤務評価や学校予算配分の増減に使うなどと表明した問題。この問...
学校教育

中学校給食「学校調理方式」新たに26校で導入:大阪市

 大阪市教育委員会は2018年2学期より、学校調理方式(自校調理方式と、近隣小学校で調理したものを運搬する親子調理方式のいずれかを、個別校の状況に応じて導入)での中学校給食を、新たに26校で導入した。  市立中学校全130校中96校に...
「体罰」・対生徒暴力

大津市立南郷中学校熱中症事故:教諭の行為を「体罰」と認定

 滋賀県大津市立南郷中学校で2018年7月、ソフトテニス部顧問教諭(31)が部員の生徒に罰として「校舎80周」を命じて熱中症にさせた問題で、大津市教育委員会は8月24日の教育委員協議会で、教諭の行為を「体罰」と認定し、滋賀県教委に報告をおこ...
教育行政

市立小中学校教室エアコン設置、当初予定より前倒し実施へ:愛知・豊田市

 愛知県豊田市は8月24日、市立小中学校の普通教室へのエアコン設置について、当初計画から前倒しし、2019年度末までに全小中学校計103校の全教室への設置を完了する方針を発表した。  豊田市では当初、市立中学校では2019年度中にエア...
「体罰」・対生徒暴力

桐生第一高校野球部「体罰」事件で部長解任、他にもコーチの暴言も

 桐生第一高校(群馬県桐生市)は8月22日、硬式野球部部長の教諭(38)による部員への「体罰」・暴力事件があったとして、同教諭を部長から解任したと発表した。 指摘された内容  事件は2018年6月17日に起きた。別の場所での練習...
いじめ問題

鳥栖市立中学校いじめ訴訟:被害者がいじめの実態を証言:佐賀

 佐賀県鳥栖市立中学校1年だった2012年、同級生から激しいいじめを受けて重度の心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するなどしたとして、被害男性(現在19歳)と家族が加害生徒8人とその保護者、鳥栖市を相手取り訴えている民事訴訟の口頭弁論...
教科書

滋賀県で県立中高一貫校の道徳教科書採択:審議過程と結果は非公開

 滋賀県教育委員会は8月17日に臨時教育委員会会議を開き、県立中高一貫校3校で使用する中学校道徳教科書の採択をおこなった。  採択は「委員の自由な発言に影響を及ぼす恐れがある」として非公開でおこなわれ、それまで傍聴していた市民らは途中...
スポンサーリンク