2018-04

スポンサーリンク
学校教育

旧優生保護法:1950~70年代の保健体育教科書で「障害者への強制不妊手術」「優生思想」肯定的に描いていた

 障害者への不妊手術が強制的に実施されていたことが社会問題化している。  このことに関連して、1950年代~70年代に使用されていた保健体育の教科書で、障害者への強制的な不妊手術について肯定的に記されていたと、一部で報じられている。 報...
学校教育

発達障害理由に担任教師が生徒侮辱?適応障害発症し転校と訴え:長崎県の私立高校

 純心女子高校(長崎市)に通っていた女子生徒が、担任だった教諭から発達障害を理由にした侮辱を受け、適応障害を発症したと訴えていることがわかった。  生徒は2018年4月に退学・転校を余儀なくされたという。  生徒と保護者は2018年4月...
学校教育

大川小学校津波訴訟、一審に引き続き石巻市と宮城県の責任認める:仙台高裁

 宮城県石巻市立大川小学校の児童らが2011年3月11日の東日本大震災で津波の犠牲になった事故に関連して、死亡した児童のうち23人の遺族が起こしていた訴訟の控訴審は、4月26日に仙台高裁で判決が言い渡された。  判決では、一審判決に引き続...
「体罰」・対生徒暴力

大分市立中学校「体罰」事件、生徒失神させた事実を伏せて記者発表

 大分市立中学校の男性教諭が生徒の首をつかんでケガをさせた「体罰」事件で、加害教諭が生徒の首を絞めて失神させていたことが、4月25日までにわかった。  この事件は大分市教育委員会が4月22日に記者発表していたが、発表時点では失神の件につい...
いじめ問題

千葉県館山市いじめ自殺:当時の同級生へのアンケート調査、いじめうかがわせるような回答

 千葉県館山市立中学校2年だった男子生徒が2008年9月に自殺し、背後にいじめがあったことが指摘されている問題で、この問題を調査している市の第三者委員会は4月24日、当時の同級生へのアンケート調査で、いじめをうかがわせるような回答が複数あっ...
「体罰」・対生徒暴力

熊本県のバレーボールクラブ2ヶ所で監督の暴力行為

 熊本県の小学生対象のバレーボールクラブ2ヶ所でそれぞれ、監督が「指導」と称した暴力行為を常習的に繰り返していたことがわかった。  事件が発覚したのは、熊本県八代市のバレーボールクラブと、熊本市のバレーボールクラブ。 事件の経過...
いじめ問題

神戸市垂水区中3いじめ自殺:「破棄した」とされた調査メモは実際には存在した

 神戸市垂水区の神戸市立中学校3年だった女子生徒が2016年10月に自殺し、背後にいじめが指摘された問題に関連して、神戸市教委は4月22日、当初は「破棄した」とされていた学校側の調査文書が、実際は存在していたと発表した。 メモ「発見」の経...
学校教育

ブラック校則:中日新聞が特集記事

 「ブラック校則」の問題について、『中日新聞』2018年4月22日付が特集記事『<高校生はこう思う!> なくせる?ブラック校則』を出している。 ブラック校則の実状  記事では、高校生や2018年3月に高校を卒業したばかりの卒業生の声を取...
教育行政

森友問題、大阪府議会百条委員会設置再度要求:日本共産党大阪府議団

 日本共産党大阪府議会議員団は4月20日、森友学園問題での百条設置委員会の設置を求め、議長に申し入れた。 文書の「のり弁」開示では不十分  森友問題での大阪府議会での百条委員会設置要求は、2017年に自民党や共産党が求めたが、大阪維新の...
いじめ問題

いじめ事件で市議、学校に「警察への連絡止められる」:名古屋市

 名古屋市立中学校で起きたいじめ事件に関して、被害生徒側が警察への相談を検討していることを知った中村満名古屋市議(公明党、中村区選出)が、学校側に対して「警察への相談を止めることができる」と伝えていたことが指摘された。 発言の経過  事...
スポンサーリンク