スポンサーリンク
「体罰」・対生徒暴力

「体罰」事案、報告受けながら市教委で放置:堺市教育委員会

大阪府堺市立中学校で、教員による生徒への暴力行為、いわゆる「体罰」事案があったと指摘されたにもかかわらず、学校から報告を受けた堺市教育委員会の担当者が事案を放置し、市教委としての調査委員会などが設置されていなかったことが、2022年5月18...
いじめ問題

私立高校いじめ自殺事件と学校側の対応、「毎日新聞」が記事に

毎日新聞2022年5月15日付(ウェブ版)に『いじめで自殺した娘 学校側「責任ない」 遺族、後悔と憤りの5年』が掲載されている。 福岡県北九州市の私立高校に通っていた当時2年の女子生徒が2017年4月、いじめ加害に関与したとされる複数...
教育行政

教員免許更新制廃止、国会で改正法が可決・成立

「教員免許更新制」の廃止に関連する教育公務員特例法と教育職員免許法の改正法が、2022年5月11日の参議院本会議で、賛成多数で可決・成立した。 教員免許更新制は2022年7月1日をもって廃止され、それ以降に更新期限を迎える人の更新講習...
いじめ問題

秀岳館高校サッカー部暴行・入学辞退問題、熊本県が支援検討

熊本家八代市の私立秀岳館高校のサッカー部で、入学予定だった生徒が上級生から暴行を受け入学を辞退し、進路が宙に浮いている問題で、熊本県などが対応を検討していることが報じられている。 この生徒はスポーツ推薦で秀岳館高校への入学を決め、20...
「体罰」・対生徒暴力

秀岳館高校サッカー部事件、「謝罪動画」は監督の指示だった

熊本県八代市の私立秀岳館高校で、サッカー部コーチが部員の生徒に暴行を加える動画がインターネット上に流出し、それに関連して被害者の生徒やサッカー部キャプテンなどが実名・顔出しで「謝罪動画」を出した問題で、学校は2022年5月4日、保護者を対象...
教育学・教育調査

道徳教育「評価の妥当性・信頼性に課題感じる」文科省調査

文部科学省は2022年4月28日、「特別の教科 道徳」に関して、学校現場での取り組み状況についての調査結果を公表した。 全国の公立小中学校約2300校を抽出して実施した。 学校現場からは、「児童生徒同士による話し合いや議論が活発...
学校教育

秀岳館高校サッカー部、上級生が入学予定の生徒に暴行、被害者は入学辞退

コーチによる暴力事件が発覚した秀岳館高校(熊本県八代市)のサッカー部で2022年3月下旬、上級生部員が入学予定だった生徒に暴行を加え、被害生徒は入学を辞退し高校に進学できない状態になっていることがわかった。 報道によると、経過は大筋で...
「体罰」・対生徒暴力

高校サッカー部暴行動画流出問題、指導者が「動画流した部員は加害者だ」と恫喝か

熊本県の私立秀岳館高校のサッカー部で、コーチが部員の生徒に暴力を加えた動画がインターネット上で流れ、その後サッカー部員らが実名・顔出しで暴力事件を「自分が悪い」かのように謝罪する動画が流された問題。 この問題に関連して、サッカー部の指...
いじめ問題

いじめ事件「その後」の対応、謝罪拒否などは「再発防止につながらない」と訴え

読売新聞2022年4月22日付(ウェブ版)に『いじめで高3自殺、賠償命じられても学校は謝罪せず…遺族「再発防止につながらない」 』が掲載されている。 福岡県太宰府市の私立高校3年だった男子生徒が2013年に自殺した事件があった。 ...
「体罰」・対生徒暴力

サッカー部での暴力、被害者が「謝罪動画」に批判

熊本県八代市の私立秀岳館高校のサッカー部で2022年4月、コーチが部員に暴行を加えたとして、インターネット上で動画が拡散された。 この動画に関連して、暴力被害に遭ったとする部員本人やサッカー部キャプテンなどが2022年4月22日、サッ...
タイトルとURLをコピーしました